映画・ドラマ・テレビ

死霊館|ネタバレなしで小ネタ満載!ホラー特化の映画情報

ページ内にアフィリエイト広告を含みます

ホラーテイスティングチャートで見る特徴

原点回帰の恐怖演出に背筋が凍る!丁寧に仕上げられた正統派ホラー

作品キーワード

実話ベース

超常現象

呪い

悪魔祓い

ホラーテイスティングチャートについて
好みのホラー映画を見つけやすく!ホラーテイスティングチャートはじめます

続きを見る

見どころポイント

●バチカンが認めたただ一人の民間エクソシストであるエド・ウォーレンと、心霊研究家のロレイン・ウォーレンの夫妻が最も凶悪なケースだったと語った、「ペロン一家事件」がベースのストーリー。

『エクソシスト』『ポルターガイスト』のような、悪魔・悪霊祓いがテーマの物語に興味があるなら特におすすめ

●どこからともなく聞こえてくる笑い声や勝手にスイッチが入るテープレコーダー、ひとりでに動くボールと、超常現象のオンパレード

●ホラー映画らしい、ある意味オーソドックスな恐怖演出をふんだんに盛り込みつつ、おどかし要素は抑えているのが見事。

性的な表現や残酷描写ではなく、純粋に怖さが原因で米国公開時にR指定を受けた数少ない作品だというのも納得です。丁寧に仕上げられた正統派ホラーという印象でしょうか。

●ペロン一家とウォーレン一家、2つのファミリーの交流と家族愛にも注目。

小ネタ・トリビア

●ウエスタン大学での悪魔祓いに関する講義のシーンにご注目。映画のモデルとなった心霊研究家、ロレイン・ウォーレン氏がカメオ出演しています。

満員の講義室の前方に座っている白髪のご婦人がその人。一瞬ですが、カメラが前列からゆっくりと追っていくので気付きやすいと思います。

●映画の製作・撮影時にキャストやスタッフが数多くの心霊現象を体験していたとのこと。

ジェームズ・ワン監督は自宅で飼い犬が家の中の「何か」に吠えかかるのを聞き、脚本のヘイズ兄弟はウォーレン氏との電話の最中、奇妙な音に悩まされたという話もあります。

●本作のフィリピン公開時、いくつかの映画館では観客の要望からカソリックの司祭を雇い、上映前に祝福のミサを行っていたとのエピソードも。

●エンドクレジットもお見逃しなく。シャノン・クック、ジョン・ブラザートン、スターリング・ジェリンズ3名の名前が表示される墓地のカットで、墓石が一瞬逆さ十字になります。

予告動画

基本情報

監督ジェームズ・ワン
脚本チャド・ヘイズ/ケイリー・W・ヘイズ
撮影ジョン・R・レオネッティ
キャストベラ・ファーミガ/パトリック・ウィルソン/ロン・リビングストン/リリ・テイラー/ジョーイ・キングほか
上映時間112分
年齢制限PG12
製作国アメリカ
製作年2013年

配信サービス

死霊館を見るなら、以下の配信サービスがおすすめ。

お試し期間を使えば無料視聴もできるので、まだ登録したことがないなら要チェックです。

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

  • この記事を書いた人

宵闇

スリラー・サスペンス映画も含めた、広い意味でのホラーコンテンツをこよなく愛する案内人。このブログではトリビアなどの周辺情報を深掘ったり、ホラー映画に登場する料理を再現したりしてマニアックにご紹介していきます。

-映画・ドラマ・テレビ